Chihiro

腎臓病食レシピ

鶏ももの唐揚げとしめじのソテー【ちひろ家の腎臓病食】

夫が息子の食事を作ってくれたときのレシピです。このとき、夫は3枚の鶏もも肉を使い果たしてしまいました…。ご飯は少量、唐揚げと鶏肉の脂質でエネルギーを補います。ちょっと多すぎたので、翌朝3人分の朝食と夫のお弁当のおかずにもなりました。
腎臓病食レシピ

和風たらこスパゲティ【ちひろ家の腎臓病食】パスタと鮭の切り身で金欠料理

パスタは麺類の中でも高タンパクな食品。乾麺だと安く売っているので、ちひろ家では、金欠のお給料日前に大活躍!今回は朝食の鮭が残ったので、鮭も使って和風な味つけに仕上げました。
腎臓病食レシピ

ミートソースナポリタン【ちひろ家の腎臓病食】パスタ麺で高タンパク料理

ミートソース風ナポリタンスパゲティは、ミートソースよりも胃に軽く、野菜も補えるので、よく作ります。エネルギーはミンチの脂質から、高タンパクなパスタは、我が家の腎臓病食に欠かせません。お弁当の作り置きもできました。
腎臓病食レシピ

鶏ささみで無塩ハーブオイル漬けと生春巻き【ちひろ家の腎臓病食】

鶏ささみのオイル漬けは無塩でハーブを効かせているので、味付き唐揚げ粉やソースを付けて食べたい方におすすめです。一方、鶏ささみの春巻きは冷凍パプリカを巻いて節約しました。今回の栄養表では大人1人あたり5本として計算しています。
腎臓病食レシピ

金欠でも作れる八宝菜【ちひろ家の腎臓病食】

この八宝菜、金欠のときには必須の冷凍シーフードを使います。コスパがよく、腎臓病食にはもってこいの食材です。そもそも、甲殻類や貝類は高タンパクな食材!片栗粉なしのスープと比べてしっかりした味に感じるので、腎臓病食を始めたての方にもおすすめのメニューです。
腎臓病食レシピ

皮付きじゃがいものポテトサラダ 【ちひろ家の腎臓病食】

このポテトサラダ、前回の「赤魚と野菜の煮物」に添えました。カリウムが気になったので、野菜はしっかりめに茹でています。玉ねぎが柔らかくなりすぎたので、メークインは皮付きのまま潰しました。皮のシャリシャリした食感が、良いアクセントになりました。
腎臓病食レシピ

慢性腎臓病(慢性腎不全)の 献立に役立つ食材・食品の選び方

ちひろ家では、慢性腎不全の夫に向けた食事療法のために、塩分・カリウムの1日摂取目安量を制限した献立を作っています。この記事では、どのような基準で食材を選び、どのような食品を選ぶと調理が楽なのかを紹介しています。
合理的生活

はじめまして。カテゴリー紹介です

当サイトの道しるべ的なページとして、初めて訪問された方のためにカテゴリー概要を紹介します。より詳しい内容は各カテゴリーページでお伝えしており、すぐ見て頂けるようページリンクも設けていますので、まずはこちらをご覧ください。
牛乳パッククラフト

自治体の分別方法を知る方法&作ったものを捨てるときのこと考えてみた

転勤族・転居したての方には悩みの種となる、ゴミの分別方法。面倒くさくなりがちですので、スマホから簡単に調べられるサイトをご紹介します。リノベーション・DIY・衣替え・実家の遺品整理等にお役立てください。また、当サイトでは今後、牛乳パッククラフトを紹介していきたいので、ちひろの牛乳パッククラフトに使う接着剤などの材料についても、「捨てやすさ」を念頭に選んでみました。
腎臓病食レシピ

慢性腎臓病(慢性腎不全)の 家族のための調理方法

慢性腎不全の夫に向けた腎臓病食の調理方法を紹介しています。慢性腎不全の家族が、栄養指導を受けた際に教えていただいた方法を下にお伝えします。
腎臓病食レシピ

慢性腎臓病(慢性腎不全)の食事療法に 助かる調味料 &症状に合わせた使い方

管理人・ちひろが実際に使ってきた調味料を紹介します。調味料選びのコツもまとめています。
腎臓病食レシピ

赤魚と野菜の煮物【ちひろ家の腎臓病食】

タンパク質を効率よく摂取できる魚類。中でもスーパーで比較的お手頃な「赤魚」の切り身を使って、お給料日前の財布カツカツ煮込みレシピに挑戦しました。
腎臓病食レシピ

ちゃんちゃん焼きとタコわかめ【ちひろの腎臓病食】金欠時の高タンパクメニュー

ちゃんちゃん焼きはお給料日前に1回は食べています。鉄板焼きのイメージですが、今日はフライパンで作りました。タコわかめはゴマとポン酢であっさりと。大人にはイカの刺身を、息子にはイカのお寿司を。暑くなってきたので、タコで元気になりましょう!
腎臓病食レシピ

3才息子の糠床

今回は、腎臓病食とは違う番外編です。漬物、とくに塩分の多い糠漬けは、夫の献立において避けてきましたが、夏になると食べたくなるそうです。息子にとっては、砂遊びの延長線で楽しそうです。もちろん、かぶれないように手袋をはめて。
腎臓病食レシピ

土鍋で鯛めし&梅煎り酒!釣った鯛の刺身は美味しかった!

今夏はじめ、家族3人で釣り堀で鯛を釣ってきました。帰宅後、さっそく3匹をさばき、3枚卸にした身は、刺身と昆布締めに。そして、アラを焼いてほぐした身は鯛めしに。新鮮なお刺身はぷりっぷりの弾力。<br><br>そして今回はじめて、お刺身をお手製の「煎り酒」で食べてみました。夏なので、梅干しと一緒に煮詰めた「梅煎り酒」で、さっぱりと戴いています。
タイトルとURLをコピーしました