☆☆☆インスタグラムも見てね☝ 透析レシピ☆☆☆

ぶり大根/定番メニュー、臭みをとっておいしく

ぶり大根いっしょに食べる
この記事は約2分で読めます。

みなさんお待ちかねのぶり大根!

大根は切ってから水にさらしました(^^)
大根の下処理はこだわりがあって、
甘くて、すぐに味が染み込むように、ちょっとぶ厚めに皮をむくんです。

全然もったいなくなくて、皮だって千切りにして干したら切り干し大根が作れるから◎

ぶりが主役なのにブリの話が出てこないなんて、、、(^o^)

材料

  • ぶり 480g
  • 大根 250g
  • みりん 45ml
  • 酒 45ml
  • きび糖 30g
  • 減塩醤油 45ml

調理方法

1.ぶりの切り身は塩をふって汗をかかせ、その後湯引きする。表面に固まった灰汁を流水で洗い流しておく。

2.大根は皮をむいて乱切りにしておく。皮はぶ厚めにむいた方が甘い気がする。

3.みりん・酒を適量の水に混ぜて火にかける。ひたすらグツグツ煮込む。

4.水量が減ってきたら、減塩醤油を加える。ここからは焦げないようにチェック!鍋を斜めにしてタレをすくって回しかける。延々と。そうしたら、ぶり大根の完成。

 

栄養成分表(1人あたり)

1人分の栄養素を参考文献(記事の最後)から計算してみました。今回使用した調味料や加工品から計算したわけではありませんので、目安としてご覧ください◎少数第2位以下を四捨五入しています。

エネルギー(kcal)タンパク質(g)塩分相当量(g)カリウム(mg)カルシウム(mg)リン(mg)水分量(g)
465.437.01.4860.133.5265.8206.2

使用した食材

グラニュー糖は好きでない。三温糖は高い。黒糖は家族の好みにそぐわない。コスパが良くて自然な甘さの「きび糖」が、最高◎

リン・カリウムに制限がある方におすすめの減塩醤油。煮物やお出汁がお好きなご家族に作ってあげてくださいね。

切り干し大根を作るならこれが必要。鳥に食べられてしまうよ(^_^;)

参考文献

日本食品標準成分表2020年版(八訂)から引用/文部科学省

ぶり大根の副菜に!/ボリューム満点「揚げ浸し」

茄子とレンコンの揚げ浸し/薄味だから香味で香り高く
茄子とレンコンの揚げびたしです♪味付けはだし醤油と香味だけ。だし醤油は減塩ストレートのものを水で1/4に薄めて使っています!油のコクのおかげで薄味には感じにくい。…でも物足りない方は、味の素で調整してみてくださいね◎

実はぶり大根よりも副菜の存在感が大きい献立でした・・・。腎臓病や透析中の方も真似できる調理方法ですっ。

魚の煮物料理はほかにもあるよ!

https://issyonisukusuku.net/eatwith/boiled-red-fish/

煮物は家族が好きな料理なので、これからもどんどんアップしていきますね~。

 

コメント 思ったこと、なんでもどうぞ(^^)

タイトルとURLをコピーしました